病院

メニエール病の基礎知識|急なめまいでも慌てない!根底にあるストレスや睡眠不足を打破

突然のめまいの原因とは

看護師

ストレスから起きる病気

メニエール病は、ストレスが原因で発症することが多く特に若い人がかかりやすいと言われています。学校や社会、家庭での人間関係や仕事の悩みなどストレスの原因は様々ですが、それを処理できずにため込んでしまうことでメニエール病になってしまうのです。メニエール病の主な症状はひどいめまいの発作に突然襲われることです。これは数十分から数時間続く場合もありこの発作は度々起こるようになります。それは、毎日起こる場合もあれば週に一回だったり数週間あとだったりしてその間隔は安定していません。このめまいの発作は、突然起こるため社会生活に支障をきたし毎日の生活をする上での不安材料になってしまいます。外出するのも怖くなり家に引きこもってしまう人もいます。

その治療法とは

メニエール病は、めまいのほかに難聴や耳鳴りの症状も引き起こします。発作を繰り返すたびに病状は悪化して難聴も進行してしまいます。ストレスのほかに睡眠不足や疲労も病気を進行させる原因となります。メニエール病は、クリニックで治せる病気で症状が重くなる前の早めの治療が大切です。よほど重症でない限り手術は行われず薬物療法が行われます。心理的なストレスを軽減するために心理療法が施される場合もありこれも効果を上げています。医師の治療でほとんど完治できる病気ですが、大切なのはメニエール病にならないために自分なりのストレス発散をすることが大切です。そして、睡眠を十分にとり体に疲れをためないことでメニエール病の発症や進行を防ぐことができるのです。